今年1月から『玉桜基金』は「通年事業」といたしました。



飼い主のいない猫(野良猫)に手術を施す方は

一年中、何時でも手術の申し込みができます。



3月、4月、沢山の子猫たちが産まれています。

産まれても幸せにすることが出来ないのであれば

地域にいる猫たちに避妊去勢手術を行いましょう。



当会には助成金制度があります。

これらを利用されて、手術されることをお勧めいたします。

詳細はお電話でお願いいたします。



今日は 「1月~3月まで」の

避妊去勢手術された数をご報告いたします。

性別  1月   2月   3月

オス  11匹  18匹  20匹  計 49匹

メス  21匹   30匹  29匹  計 80匹

月計 32匹   48匹  49匹 合計129匹

妊娠  0     5   11


これらの数字をご覧になられ、もう一度地域で

皆さん方、御一人お一人が、

いまの自分に「何ができるのか」

「何をすべきなのか」を考えてみてください。



4月~5月の連休には

更に、多くの子猫の「命」が誕生いたします。

いま、真剣に「命」を考える時がきています。





 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページ