左:「かの」くん、中:「ミケコ」ちゃん、右:「ゆづ」くん

二年前に譲渡いたしました、

金沢市内のお方から、

嬉しいメールが届きましたよ!!

少し添付させて頂きますね。



『譲渡受けました猫たちについて

勝手に定期報告いたします。

20146月に4兄弟のうち二匹、譲って頂きました。

同年5月生まれ「茶白かの」、「黒白ゆづ」)

今年も無事お誕生日(推定)迎え、

健康診断も受けました。二人とも元気です。


昨年9月末頃、近所で野良猫に出くわし、

捕獲用籠のことなど

お電話で相談にのって頂きました。


探し出せず一時は諦めていたのですが、

次に姿を見せた、正月明けに捕獲。


ご紹介頂いた、動物病院さんにお願いして手術。

ボロボロな歯の処置、

血液検査とワクチンと虫とり




マイクロチップ入れてもらって、

1月下旬より一員となりました。

名前は「ミケコ」です。推定一歳。


時間はかかりましたが、

今や撫でられ大好き、の甘ったれです。

跳び跳ねて遊ぶのも大好きで

筋骨隆々としてきました。


涙腺が詰まっているそうで

常に涙目ですが、まぶたの腫れも引き、

なみだ焼けもだいぶん落ち着いてきました。

とっても可愛い顔になってビックリです。


先住猫もなんとか折り合いつけてくれつつありまして、

最近は猫好きミケコが上二匹に

ピッタリくっついて、いっても

追い払われないことが多いです。

左:「ミケコ」ちゃん。中:「かの」くん右:「ゆづ」くん

特にゆづが、

ヤンチャ坊主からすっかり変貌して、

お兄さん風を吹かせています。


かのは繊細なので心配しましたが、

基本、迷惑そうなんですけど、

時には「ミケコ」を舐めてやったりして、

優しい子です。

左:「ミケコ」ちゃん。右:「かの」くん

おかげさまで毎日、デレデレと

楽しく暮らしております。

貴会の活動のおかげさまです。


ミケコの直前に捕獲籠に入った三毛猫は、

産後推定「ひと月」と言われ、

迷ったのですが手術の後 放しました。


後にも先にも姿を見せなくて、

三毛猫とその子達のことも

ずっと気になっています。


出来ることは少ないですが、

回り回って 少しでも猫に恩返しというか

お詫びになればと入金しましたので、

活動に使って頂けたら嬉しいです。


みなさま、お体大切になさってください。

また来年 ゆづかのの誕生月に、

勝手に猫たちの様子を

お知らせしますので、ご笑納ください。』



とても嬉しいですね。

本当に皆さまに感謝申し上げます。



ミケコちゃん、かのくん、ゆづくん、

ご家族の皆々様に幸多かれと

お祈りいたしております。





 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

ページ