12月7日から小松市民センターで始まりました

「猫のパネル展」!

21日までの長丁場になりますので、

12日(日曜日)は朝から一日行っておりました。

この日は第5回目《大正琴の集い》

小松会創立10周年記念の開催日です。

午前10時を過ぎたころから大正琴を抱えた方々が大勢来られました。

開演時間が13:00から、

皆さん早めの昼食を済ませ日頃の練習の成果を発表されます。

素敵な衣装に着替えられ緊張の時を待ちます!

その合間に「パネル」を見てくださる方。

演奏が終わり記念写真におさまり、親戚、友人たちと会話。

そんな「ホッ」とされた時間帯に

『動物愛護管理法の改正を求める請願署名』のお話しと

今の動物達のことを聞いていただき関心を持っていただきました。

そして、ここ、小松市の芦城公園の猫たちに

避妊・去勢手術を済ませ、

その目印として耳先にVカットをしたこと・・

など等を話します。

また、嬉しいことに

私を訪ねて、男性の方が会いに来てくださいました。

私のことを「新聞などでよーく知っています。一度会いたかった!」と。

色々なところでの猫との係わり合い・・

初めて会った方のようにはおもえず、本当に話し込んでしまいました。

わざわざ私みたいな者に会いに来て下さる・・

感謝の一言につきます。

本当に有り難うございました!

そして、多くのご縁を大切にしたいと思っております。

 

署名のご協力・・ありがたいです。

署名のお願い!!

皆さんに書いていただきました。

ご自由にどうぞ!!

華やかに・・綺麗です・・でも、緊張!!

お花も届きました!!

やっぱり・・華やかです。

 

「有り難うございます」

猫のサンタさんも頑張ってます!!

可愛いでしょ!!

パンフレットを真剣に呼んで・・

環境省のものです。

特に、ここを呼んでおられました・・

パネルをみながら・・・

わざわざ、お出でになって下さいました。

若いカップルも・・・

記念写真に納まって・・・

綺麗な方ばかりです・・・

ジーと読んでくださいました。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ページ