久しぶりのブログ作成です!!

怠けていたわけではなくて、何だか忙しい時期を過ごしてしまいました。

覚えておいでますか?

昨年(平成24年)夏に“負傷猫”として白黒の猫が保護され、

骨盤の圧迫骨折で手術を受けた仮名「しずちゃん」のことです!

現在の様子をお伝えいたしますね。

今では、預かりさん宅の先住猫さんたちにもすっかり馴れて

「しずちゃん」も心を開き預かりさんの

ご家族が大好きになってしまいました。

「しずちゃん」のお顔を見ても十分幸せなのが分かりますよね。

一度お見合いも致しましたが、

「しずちゃん」はここのお家のご家族がとても好きなようです。

預かりさんのHさんも

「しずちゃん」は何処へもやらず、

家族として“終生面倒”をみていくと決められました。

保護時の推定年齢は12才前後でしょうかね?

体重2,2㎏で歯もボロボロ。。身体もガリガリでした。

あまりの痩せすぎ状態のため、暫くは手術もできませんでした。

その「しずちゃん」が、今ではふくよかでぽっちゃり猫に。

先住猫さんには、姉御肌の態度ですよ!!

毛づやも良く、若くなって見えますね。

ひょっとしたら10才になってないかも?

一匹でもこんなに幸せになってくれて嬉しいです!!

今年も不幸な猫たちが産まれてこないように、

避妊去勢手術の啓蒙啓発に頑張ります!

皆様のご支援を宜しくお願い致します。


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

ページ